女性に人気!「埼玉」の隠れ家カフェ5選

さいたま市の隠れ家カフェ5選

サイ・タマミ
埼玉って東京と比べたらおしゃれなお店って無いよね?
サイタマニア
そんなこと無いメーン。実は僕、デートで隠れ家的カフェに行くんだメーン。
サイ・タマミ
え、そうなの?そういうお店知りたかたヨ。
サイタマニア
そうだろメーン。埼玉の隠れ家的カフェを紹介するメーン。

都心からのアクセスもバッチリの埼玉県には、遠方からはるばる訪れる人の多い有名なお店から、自然あふれる秩父地方にある人気のお店まで、様々なカフェがあります。色々と調べてみて是非自分好みのお店を見つけてみましょう。

ここでは知る人ぞ知るお店から待ち時間の発生する人気店まで、5店舗を紹介します。

埼玉県幸手市「comai」

埼玉県幸手市にある「comai」は、車でなければ行きにくいロケーションながら、こちらのお店のパンを目当てに遠路はるばる来店するお客さんの多い人気のお店です。

全6席程度とこぢんまりした、まさに隠れ家的な雰囲気にあふれているこちらのお店ですが、天然酵母で作る深みのあるパンはファンが多く、ランチにもピッタリです。

おしゃれで美味しそうなパンがそろっており、購入する際にはあれこれと迷ってしまうでしょう。開店前から列ができてしまうこともある人気店ですので、出来れば早めの時間帯に訪れることがオススメです。

日高市「阿里山cafe(アリサンカフェ)」

日高市にある「阿里山cafe(アリサンカフェ)」はいわゆるオーガニックカフェということで毎月9月から10月にかけて、スペシャルメニューなども展開しています。野菜たっぷりのベジタブル丼は女性人気も高く、おしゃれな見た目に加えボリュームも満点。

川沿いのテラスから景色を楽しみながら素敵な時間を過ごすことができます。ふわふわでしっとりとした食感を味わえるブラウニーが人気で、まさにパティスリーを彷彿とさせる本格的な味わいが魅力です。

さいたま市浦和区「かき氷蔦」

3店舗目はさいたま市の浦和区における「かき氷蔦」です。こちらは駅前の立地にもかかわらず、店名のごとく蔦に覆われたお店であり、気付かずに通り過ぎてしまうお客さんもいるような、まさに隠れ家的なお店です。

こちらもまた季節ごとのメニューを展開していますが、年間通して人気なのが定番のレモンタルトです。ミルクの氷に生クリームをかけ、レモンスライスをのせた仕上がりは見ごたえがあります。

中にはサクサクのタルトをいれており食感も抜群です。また、果肉感も感じられるイチゴミルクも人気でインターネットの口コミでも評判です。

秩父市「JURIN’sGEO」

自然豊かな秩父鉄道浦山口駅から徒歩15分の「JURIN’sGEO」もいわゆる隠れ家的なお店として人気です。観光名所として名高い鍾乳洞近くにあるロケーションとしては申し分ないお店ですが、なんと言っても定番人気はかき氷とアイスクリームです。

インパクトのあるかき氷は一度見たら忘れることのないビジュアルであり、こちらを訪れたら是非注文したくなる一品でしょう。
かき氷とアイスコーヒーの2つの味を同時に楽しめるということで、鍾乳洞で歩き疲れた体の疲れをしっかり癒してくれるはずです。

大自然の中で都会の喧騒から解き放たれて、ゆったりした時間の流れを満喫できるお店ということで、これぞ隠れ家と呼ぶにふさわしいお店であることは間違いありません。

川越市「あぶり珈琲」

最後は川越市にある「あぶり珈琲」です。フランス語で隠れ家、避難所と言った意味を示す「abri」から来る店名を持つこちらのお店ですが、その名の通り雰囲気のあるオシャレなカフェです。

おすすめは生豆から焙煎しているオリジナルの珈琲です。後味がすっきりしておりケーキのような甘いものとの相性もピッタリです。また、小腹がすいた時には人気の「クロックムッシュ」も一押しです。

チーズがたっぷりで満足度も高く、リピートするお客さんも多いです。コーヒーはもちろん、スイーツやお食事、空間などすべての条件が揃った人気のお店です。

ここで紹介した5店舗の他にも、さいたま市はもちろん他にも多くの人気店があります。是非自分自身で足を運んでお気に入りのお店を見つけてみてはいかがでしょうか。