ぬいぐるみを寄付できる深谷市の「いいことシップ」「ワールドギフト」とは?

不用品を海外へ寄付できるサービスがある?!

サイ・タマミ
最近さ、要らないものをいっぱいもらってしまって困ってんDA・YO・NE!
サイタマニア
まじかメーン!じゃあ海外へ寄付すればいいじゃんメーン!
サイ・タマミ
え?寄付?しかも海外に!?どうやって?Whats?
サイタマニア
知らないのかよメーン!あのイケてるサービスを利用するんだメーン!
サイ・タマミ
「あのイケてるサービス」って・・・・?

深谷市の「いいことシップ」「ワールドギフト」とは?


自宅で不要となった物は通常処分するだけとなりますが、最近では不用品を国内外に寄付することで有効活用をしたり、希望する寄付先を選択することができる埼玉県深谷市の「いいことシップ」、「ワールドギフト」の利用が注目されています。

「いいことシップ」では不要となったぬいぐるみやおもちゃ、ベビー用品や衣類、食器などを幅広い品目を受け付けており、日本それぞれの地域に集荷センターを設けているので、地域密着型の寄付活動を目指しています。

不用品の回収を行っているサービスは数多くありますが、「いいことシップ」の最大のメリットは、申込み不要でそのまま不用品をダンボールに詰めて送ることができることや、送料のみ負担で別途費用は一切発生しない特徴にあります。

もし近くに集荷センターがある場合は、直接持ち込みをすることにより送料をかけずに回収してもらうことが可能です。

ただ、直接持ち込みを受け付けていない集荷センターもあるので、持ち込みを希望する場合は近くの集荷センターで対応しているのかチェックするようにしましょう。

2つの寄付タイプから選択する!


そして、2つの寄付タイプから選択することが可能で、ダンボール一箱につき100円の寄付が行え、希望のサポーターに寄付することが出来るタイプと、品物を査定してより多くの金額を寄付したいという場合は申込みが必須となり査定額に応じた金額を寄付することが出来るタイプがあります。

前者は申込不要で送料のみで済むので、初めてこのサービスを利用するという方はこちらのタイプを選択するという方が多いです。

寄付明細の公開や決算書も公開している!

また、サービスを利用したサポーターが安心して利用できるようにするためにも、「いいことシップ」では寄付明細の公開や決算書の公開を行うことにより透明性の高い運営を行っていることも特徴の一つです。

送った不用品は主に国内外で寄付されたり、再びリユース品として扱うことにより最後まで活用することを約束しています。

物資寄付国は「約87ヶ国」


次に同じような不用品回収サービスの一つとして挙げられるのが、「ワールドギフト」を利用する方法です。

「ワールドギフト」は日本国内で出た不用品をはじめ、処分したくないという思い入れのあるものや誰かに使用して欲しいと望まれているものを世界中で再利用することで、途上国支援に役立てる活動をしています。

実際に「ワールドギフト」で回収された寄付物資は、世界中の施設や団体で出来るだけ受け入れを行い、これまでの物資寄付国は約87ヶ国にのぼり、常時100ヶ国への寄付物資支援を目標として地道に再利用活動を行っている特徴があります。

衣類や履物、文房具やランドセル、おもちゃ、ぬいぐるみ、台所用品までOK


「ワールドギフト」への寄付物資は、ブランド品や高価な品は一切必要なく古着などの衣類や履物、文房具やランドセル、おもちゃやぬいぐるみ、台所用品や調理器具など今まで自宅でしようされてきたもので問題ありません。紙おむつや生理用品、動物用品など不衛生な状態でなければ開封済みや、残っている物でも受け入れを行っています。

他にも使用しなくなったブラウン管テレビやパソコン類、冷蔵庫や洗濯機、乾燥機やエアコンなどリサイクル家電は2010年製の動作品に限り寄付と再利用募集をしており、再利用できない状態の物は引取はできないことや、廃棄処分は行っていないことを確認しましょう。

お申込み方法を確認してから行おう!

お申込み方法は寄付する荷物を準備した上で、使用済みダンボールを再利用して梱包するほか、スーツケースや衣装ケースに詰めても問題はありません。

布団毛布やぬいぐるみなどのやわらかい物は、布団袋やバッグでの梱包も可能です。荷物の準備ができたらワールドギフトの集荷申込みフォームから、必要事項を送るだけです。

集荷希望の際には郵便局による集荷と佐川急便による集荷の二種類が選べるので、梱包サイズに応じて集荷方法を選ぶようにしましょう。

海外で困っている人たちの手助けができる!


このように今では不用品をただ売ったり捨てたりせず、しかも、海外で困っている人たちの手助けができるサービスがあるということすら知らない人がまだまだ多いと思います。

もしこの機会に知ってもらえたらぜひ活用していただきたいと思います。

またこのようなサービスがある深谷市にも今後も注目していきたいですね。